新築3年目 給水栓のストレーナに砂が溜まっている?

新築3年目 給水栓のストレーナに砂が溜まっている?

作業箇所

K様邸(一戸建て) 給水・給湯管

給水:台所、トイレ、トイレ横手洗い、洗面、洗濯機、浴室
給湯:台所、食器洗浄機、洗面、浴室

作業内容

量水器に打込口を設置し、各給水栓までを洗浄。
各給水栓は今時の物が多く取り付けてあったため、出来るだけはずして作業を行いました。
給湯管はエコキュートが設置されており、エコキュートに補給される給水管とエコキュートから出る給湯管を直接バイパスして給湯管側の洗浄を行いました。

感想

今回は新築を建てた建築会社からの依頼であった。というのも新築3年目なのに水栓のストレーナから砂が出ると施主様が建築会社に抗議したのがきっかけであった。
早速、浴室の洗い場にある混合水栓のストレーナを確認すると、確かに細かな砂が溜まっていた。その他、洗浄する前に全ての水栓を確認すると、トイレ洗浄水の水量が乏しい等の実態も確認された。
そういった状況を見たうえで洗浄を開始した。さすがに普段のような赤水が吐き出されるような事は無かったが、洗浄終了後、蛇口の先につけた袋を確認すると、施主様が言われた通り砂が排出されていた。また原因は分からないがトイレ洗浄水の水量も各段に多くなり喜んでもらいました。

新築であってもどうしても施工中に配管内部に砂やほこりなどが入る為、新築引渡し前の洗浄としても更なるサービスになると実感しました。

作業風景

量水器からの打込口設置 量水器からの打込口設置 エコキュートのバイパス作業 エコキュートのバイパス作業
台所バイパス設置状況 台所バイパス設置状況 食器洗浄機バイパス設置状況 食器洗浄機バイパス設置状況
洗浄中の水採取(砂が溜まっている) 洗浄中の水採取(砂が溜まっている) 洗浄後袋に溜まった砂 洗浄後袋に溜まった砂

ページの上部へ